Skip to content

借金と現金化との相違について

最初にクレジットカードを使う事と、消費者金融より融資を受ける事とは一体何が異なっているのかについて見ていきます。

このカードを使う事は、毎月、先月使用した分の支払いをしたり、また分割での支払いになってきます。

また時給料日以後に支払い日を設ける事により、支払いも行い易くなってきます。

それではこの消費者金融よりお金を借りた時はどうなるのでしょうか?

消費者金融と言うのは、カードと異なり、現金を借りるのみになります。

このカードがあれば、ATMやコンビニ、またCD等によりお金を借りられるますので、お金を支払いの時もこのATMから入金する場合も多くなっています。

この返済の仕方や融資の方法については、各消費者金融により異なる事もあります。

クレジットカードでは、普通は自らが返せる時に返すものでは無くて、その支払日に返済をする形態になってきます。

またクレジットカードではお金を借りる訳で無くて、ある物を購入する為に使用します。

そして必要な物を購入し、それを毎日の生活の中で使用していけば、生活に必要となってくるお金の補填も可能になってきます。

そして物で無くて現金が要り様の時にこの現金化を行う事により、カードにおいてもお金を借りる事が可能になってきます。

このカードを持っている方は、この様な現金化の仕方を理解していれば、【現金化カードの利用|www.money-friends.infoの仕方】もまた変わってくる事になります。

この様に現金を借りる事も出来、またカードを使う事によりポイントも貯まる事になってきます。

そしてその後に分割払いからリボ払いへの変更や、一括払いの返済にする事も出来るのでその利便性もよくなってくるのです。